家族

ラッド@横アリ

先日7日火曜日に、娘のお気に入り「ラッドウインプス」のライブに行ってきました。

初横浜アリーナ、初ラッドのライブです。

「人間開花」のアルバムは素敵な曲ばっかりだけど。、
最近聞き始めたばかりなのに、ライブ・・・ちょっと不安だったのですが・・

めちゃくちゃよかった!!!!

才能が、歌声が、あふれるように、湧き上がってくる感じ。

2時間45分。24曲の最後の最後まで、すばらしい歌声でした。

31歳の野田洋次郎くん

すごいね~。

ほんと最高に楽しむことができました。

最後に、客席から「なんでもないや」歌って~のリクエストに、
もう1曲、歌うか!と、

ホントに歌ってくれるなんて。
ホント優しい、優しすぎる。

やっぱりライブは、最高だね。

| | コメント (0)
|

初吉祥寺

寒さが本格的になってきました。
そんななか、
クリスマスに娘と二人で、吉祥寺にお出かけしてきました
初。吉祥寺あたり。
行きたかった井の頭公園にも初めて行けました。

Img_46132 Img_46191


Img_46201 Img_46351

駅のすぐ、裏にあって、駅前でお弁当を買って、公園で食べる!なんていい感じ^^

25日ということで、帰り道の有楽町でも、イベントやってました。

意外に空いてて、よかった^^

Img_46641 Img_46921


年末最後のお休み、大掃除の途中に、パソコン・・・あは、頑張らねば・汗


| | コメント (0)
|

緑の丘

2ヶ月ぶりに息子に会いました^^

母校の文化祭目的のため。

痩せましたね~
ちょっと茶髪で、ややチャラメの大学生ぽいかんじですね、ハハ

頼んだことすっかり忘れてたけど。
「緑の丘」
買ってきてくれました
ありがと~

マイベスト「クリスマスの約束」・・・拓郎出演と東北大が重なっていて、超うれしいのです。

また見ちゃおうかな^^

1 11




| | コメント (0)
|

入学式②

やっと春らしい暖かさが戻ってきてほっとしています。
ホント先週は寒かった・・・

特に、娘の入学式8日は、あさから、雪???ひゃ~
びっくりしましたね。
寒い中での、入学式に、
お祝いの言葉も、一生忘れない入学式になりましたねって。
皆さんおしゃっていました。

娘の高校は、中学からの先輩もほとんどいないので、
親子でどんな雰囲気なのかなぁ~って、やや不安でありました。

友達はできるのか??
部活の雰囲気は??
勉強への力のいれようは???

そんな中で、新生活はスタート。

今週始めに、泊りがけのオリエンテーションがありました。
友達できるかな??って不安だったと思います。

元気に帰ってきて、すごいんだよ~と話してくれました。

クラスのリーダーとして2年生二人が二日間お世話をしてくれたそうです。

その先輩がものすごく親身に熱心に接してくれて
最後のバスでのお別れに、みんな泣いてしまって、先輩も泣いてしまったって。

先輩にも感激したし、クラスのみんなの気持ちが一つになったことにも感激。

中学時代とかは、やっぱりいろいろな子がいるから、そこまで一つに気持ちがまとまることは経験なかったのではと思います。
話だけですが、純粋で優しい生徒さんが多いのかなって、嬉しくなりました。

部活も決まって、新しい友達とお弁当時間も楽しんでいるみたいです。

電車を乗り換えての通学に少し不安もありましたが、今日も電車で遊びに行きました。
世界が少し広がったかな、よかったね^^

勉強も頑張ってね~~ピカピカの一年生^^

| | コメント (0)
|

入学式

息子の大学、入学式に参加してきました。
遠いし迷ったのですが、せっかくの機会ですので^^
大学の雰囲気が感じられて参加してよかった。

息子は、まあ、ちょっと迷惑そうでありましたが・・汗汗
会場までは一緒に行って、写真だけ撮って(祖父母に送るため大事ですね)
入場からはあとは別行動でした。
Dscn6052jpg1

壮大で、厳粛な入学式でした。
特に、
新入生代表の法学部一年生の方のあいさつが、立派でした。
復興に向ける決意を強く感じることができ、大変心に響きました。

こんな若者もたくさんいるんだと、気づき、未来に希望が出てきます。

「・・東北復興の中心である仙台で身をもって復興の現状を知り、最先端の研究と考察によって、更なる発展の一助となる力を養うために、東北大学に入学しました。私の夢は震災の経験を糧として、災害に対する復興支援計画の立案、実施にかかわり、世界にリードする復興のプロセスを確立しひろく発信していくことです。・・」

仙台の街中にいますと、震災のことを忘れてしまいますが、
ちょっと電車で、松島のあたりに行ってみると、
海岸のお土産屋さん、道、全てが、新築だったり。
その被害のことを思わずにはいられません。

東北大学には、若く体力知力も十分な若者が集結しているわけです。

すこしでも、復興の力になれるよう、皆が、きっと考えているでしょう。

息子も、合格したばかりのとき、ぜひ、ボランティアに参加したいと、言っていました。
大学ライフをエンジョイするだけでなく、その気持ちをしっかり実行して欲しい。
私も、何かできたらいいなと思います。

最後に、
クリスマスの約束で、その完成までのストーリー知った。
「緑の丘」が流れました。
ホント良い歌。やっぱり心に響きますね~
ちょっとうるっとしてしまいます。





| | コメント (0)
|

よかった^^

合格しました!

ホントよかった、よかった
ホッとしました。

本人も頑張りました。
周りの支えてくれた友達、先生にも、本当に恵まれていました。

本当にありがとうございました。

| | コメント (0)
|

3月7日

国立大学の発表が始まりましたね
ブログなどで拝見させていただいてる方々の結果を読みながら
大変落ち着かない日々。

といっても、ものすごくノー天気な娘がうろうろしているため、
私はほとんどがお気楽に過ごしているわけですが。

まあ、本人息子は、まあ怖いのかな。
不安なのかな。
そういったことは何も言わないので、察するだけですが。
あと1日ちょっと。。。

いつも、よい言葉を読ませていただいている、地元の塾の先生のブログ
中学三年生向けの言葉ですが、
最初読んだとき、ちょっとうるうるしてしまうほど、響いた言葉をお借りします。

ーーーーーーーーーーーー

あきらめない人には奇跡が起きます。運命を呪うエネルギーを、神様が与えてくれたチャンスを生かすエネルギーにかえて、人生の宝物を手に入れま しょう。さて、君はどう乗り越えるか。一人一人その取り組み方は違います。心を澄まして 集中している人には取り組むべき道が見えてきます。一つの目標に向かって集中している人には本物が見えてくるのです。

あきらめない人には 奇跡が起きます。これは前期試験に合格した生徒達を含めて受験生みんなに伝えておきたいことです。今は追い詰められた状況に無くても、必ずそのような日は 訪れます。その時のために覚えておいてください。あきらめるのは楽ですが、後で後悔の念が繰り返し、繰り返し襲ってきます。あきらめないで最後まで戦った という事実はその人を強くし、その後の人生の宝になります。

あきらめない人には奇跡が起きます。自分の弱さに真正面から向き合うのはつらいことですが、自分で選んだ道だから頑張れるのです。そして、挑戦できる自分を好きになれるのです。

気持ちで負けない人は最後に頭ひとつ出られます。最後まであきらめない人は誰かを、神様 はちゃんと見ていますよ。





| | コメント (0)
|

旅の写真

受験の思い出というより、
旅の思い出として
ちょっと写真をのこしておこうと思います。

仙台駅
歩道橋とロータリーが大きくて、ビルからビルの移動が便利です
Dscn6002jpg1 Dscn5959jpg1

Dscn5958jpg1

受験前日は、在校生の方々が駅であれこれイベント&激励してくださっていました
合唱部の方々って、クリスマスの約束ご出演した方もいるのかな??
と思いながら・・・話しかけたりはしませんでした^^

息子が試験中は自由行動ってことで、循環バスに乗って、工学部あたりを見てみようかなぁ~と、バス停まで行ってみると、同じようなお母様が数人いらして、
なんとなくお話をすると、
下宿のこととか、あれこれ教えていただき、すっかり親しくさせていただいて
本当にお世話になりました。

3人で、工学部まで行き、写真をパチリ。

山道(ウネウネのカーブ)を登りきった青葉山の頂上に
じゃじゃ~んと突然現れる、大きな施設群
とってもきれい!ひろい!自然が豊か!

Dscn5979jpg1 Dscn5992jpg1

Dscn5980jpg1

その後、下宿が多いと教えていただいて、八木山へ。
谷に降りて、また登ります

途中、八木山橋で、こんな標識もありました。
もう、見渡す限り、山奥&絶壁です・汗

通学には、自転車は、無理で、皆さん原付バイクだそうです。

Dscn5999jpg1

青葉山まで、バスで20分くらいかな~
八木山廻って、駅まで30分くらい、

駅から近いのに、ものすごい山で、ビックリです。

通うことができればいいね・・・とかそういうことはあまり考えないようにして^^

どのお母様もとっても感じがよく、
楽しい旅ができました。
どの方とも、「入学式で会えるといいですね」
ホント。そうです・・・・

たまたま会う方が全員、工学部だった。

ちょっとみてみたら
そう大学受験者数4908人、うち工学部1641人、多いね^^


| | コメント (0)
|

受験②-1

朝からすごい北風・・・
そうだった・・群馬ってこんな風あたり前だもんね

たった3日、離れていただけなのに。
なんかすっかり忘れてた・汗汗

はぁ~
受験!!!終了しました、
あ~よかったぁぁという気分ではまだありませんが。

仙台に3日間いて、
楽しかった・汗汗・・

もう一番うれしいのが、空気が綺麗。
で、乾燥してないの、自然な、森の空気みたいな感じ^^

もちろん都会で、バスは乗りやすいし、買い物も便利だし、
でも、街が大きすぎなくて、ちょっとバスに乗ると、
住宅街から山、山、山へ。

位置関係が把握しやすくて、うれしいのでした^^

受験のために行ったわけですが、
息子は、部屋でもず~っと勉強、新幹線でも勉強。
といった感じですし
私は、ほとんど別行動で
久々の遠出ということで、少し羽を伸ばせた感じはあります・汗

受験のほうは、一日目帰ってきたときは、うううん・・・・厳しい表情で
「芳しくない・・・・」とぼそって言って、ベットで天井みあげて・・・って感じでしたが、
すぐ、2日目の数学の勉強始めました。

2日間終わったのが、きのうの昼過ぎ。
帰りは、息子も好きなことしたいだろうしと、
別々に帰ってきました・汗

ゆっくりはなしたのは地元の駅で。
そこで、話した感じでは、
心配しいいた数学で大きく失敗はしていないだろう・・と。
理科の試験中は、わからなくて焦って逃げ出したかった・・
(もともとは理科が得意なのに、そんなこともあるんだね)
結果はどうか分からないけど、
やれることは全てやった、出し切ったので、悔いはない!
と晴れ晴れした表情でした。

うんうん、ご苦労様。

ホントによく勉強したと思います。
2月自宅学習になってから、外出したのが、
私立受験1回。本屋2回。マックで勉強1回。くらいだったんじゃないかな・・・
大丈夫なのか??と心配になるくらい、ただひたすら国立2次対策だけに集中していたみたいです。

ご飯食べる時も、参考書とか片手に見ながらだった・・・

私、親ですが、息子のこと、ホント尊敬します。

本当にご苦労様でした。
ゆっくり好きなことしてください。


| | コメント (0)
|

受験①

超久々に自分のブログを開いてみました。汗

わぁ~かわいい拓ちゃん^^

自然に笑顔になっちゃいます~ありがと~たくろ~

こんな放置なブログですが、
あとで読み返したりして、自分ではなかなか大切な記録になってます

ということで、
子供たちの受験!!
真っ只中のなか

一段落したことを残しておこうと思います^^

1月2月とホントいろいろあったなぁ~

一番辛かったのは・・・
センター試験が終わって息子が落ち込んでいるのと
重なるようにして・・・
娘が塾合否判定テスト+面接練習で、完全に自信喪失してしまって・・

毎晩、なきながらいっぱい話しました。ね。

娘の志望校には実力的にはぎりぎりなのに加えて(それだけでも不安)、、
一緒に受験する同中の子たちがほとんど話した事もない、娘とはタイプの違う優等生の皆さんということがわかり、さらに不安↑↑(娘のわがままもあるね)
女の子はいろいろ考えたり難しいのもわかるし・・・

その学校に行きたい!という気持ちが、わかない!って

行くのは本人なんだから、行きたい!って気持ちが一番大事だね

だったら、行きたいって思う学校にしよう!と
急遽、出願数日前に志望校変更。
偏差値的に2~3くらいダウン。
臨時の学校三者面談・・・志願理由書も急いで書いて。
バタバタしました。

でも、決めてからの娘の笑顔&元気。本当によかったね。

志望を変えても実力は余裕ないわけだし、気が抜けちゃう時もあったけど、
塾にも毎日毎日12時近くまで通ってました。
ほんと頑張るなぁ~^^

そして、2月16日(月)あ、先週だ。
前期選抜試験。
調査書+面接+小論文・・だけで選抜。全体の40%の合格がきまります。
倍率は2.8倍。
3人に1人だけだし、娘は委員にもなってないし特記事項が皆勤ぐらい。。。
私は、90%あきらめてました。

2月20日(金)ネットで発表。
期待しない期待しないと言い聞かせて
一人、パソコンで確認。
一覧表を表示。

ええええ、もしかして、ある!
えっとえっと、確かにあるよね、これ!

もう一度、高校HPから入りなおして!
やっぱりある!!!

ええええ~信じられない。合格だぁぁぁぁぁ

やったぁぁぁぁ
よかった、よかった。


こんなことがあるんだね。
ホント受験ってわからないね。

大喜びで帰ってきた娘。
1人ずつ担任の先生に聞かされるのですが、
担任の先生と大喜びし、
廊下の先生とやったぁと握手し、主任の先生によかったね~と顔ぎゅ~ってされたって。
あはは、よかったね^^

本人の感想としては・・・
ママは受けたことは忘れて、期待しないって言ってたけど
小論文が自分でもほれぼれ(笑)するくらい良く書けて・・ハハハ
文字数が、最後のマスにぴったり終わったんだよ!
とちょっと自慢げに今頃教えてくれました。

うんうん、よかった、娘の実力だね。

はぁ~本当に一安心です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

でで、あとは息子の本番!!!
明後日から二日間、
いつもどおりに、いきましょ~~~^^

Dscn5957

ただ今の待ちうけはこれです。汗








| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧